熊本県本部 住所
 熊本市水前寺6丁目
       10-29
 電話 096-381-2197

熊本県会議員
2002年   6月発行
第    号

釣り客の安全を考えて

  釣り船関係者と公明県、市議
鉄鋼製浮き桟橋の設置要請

 

熊本県本渡市  観光釣り客などが安心して使える桟橋を――と、熊本県本渡市の本渡北釣船組合や本渡北舟釣り愛好会の代表が、このほど県天草地域振興局を訪れ、観光釣り船基地・大矢崎港内の老朽桟橋の改善を要請した。
公明党の城下広作県議、赤木武男市議も同席した。

 

 同港は、潮の干満の差が約5メートルもあり、荷揚げ場と漁船との間に浮き桟橋が不可欠。桟橋区間120メートルの内、80メートルは鋼鉄製浮き桟橋だが、残りは岸壁と港内固定桟橋とを筏で結んでいるだけ。

 席上、松原政勝同組合長らは固定桟橋や筏の老朽化、足を滑らせての死亡事故(2件)、干潮時のはしご利用の危険性などを指摘し、残り40メートル区間への鋼鉄製浮き桟橋の設置を迫った。城下県議、赤木市議も「今後、新たな事故を起こさないためにも、鋼鉄製浮き桟橋の延長を」と強く要請。同振興局の茂田勇誠土木部長は「事業化には市の負担が伴う。市の要望を受け考えたい」と答えた。

----(公明新聞より転載)----

ほっとライン  公明党県本部    県議会 (内線2008)   携帯電話
   096(381)2197   096(383)1111     090-8661-7722
ホームページ http://kumamoto-komei.net/shiroshita/
メール shiroshita@kumamoto-komei.net