熊本県議会 本会議で城下広作の会議録

5.最後に

 

◆(城下広作君) これで予定した質問は全部終わりました。
 最後の庁舎の自家発電装置の件ですけれども、これだけ熊本も何回も災害が起きて、いろいろ教訓を学んだと思います。ところが、肝心な形で、例えば停電が本当に長引いて、支援をする側の拠点が、いわゆるろうそくのやかたになってしまうと、これは大変申しわけないと。本当にやっぱり万全な機能を持っておくということが大事だと思いますので、ぜひともそのことを十分に踏まえて頑張っていただきたいと思います。
 これで、以上、質問が終わりましたので、本当に御清聴ありがとうございました。(拍手)